放送芸術科

日本工学院クリエイターズカレッジ 放送芸術科の
最新情報をお届けしています。

2009年07月

シネカメラ<RED ONE>テスト撮影

資料写真:RED ONE
RED ONE






シネカメラ、というとフィルムで撮影する映画用のカメラのことだが、最近は様子が変わっていまています。

デジカメ同様デジタルの流れが加速しているのです。

その流れを牽引しているのが映像にあるカメラ「RED ONE」。

SONYでもPanasonicでもない、米国の会社が生み出した小さなカメラは、全世界に衝撃をあたえています。

僕らが試験的に使用した感じでいうと、パソコン、の様でもあり、気の使い方デリケートさはフィルムカメラの様でもあり、摩訶不思議な感覚です。

なかなか一言で表現しづらいものですが、今話題の3D映像もこの「RED ONE」で撮影される場合も出てきました。



蒲田校=東

いざ!開国博へ

20090718131300007月18日(土)に横浜で行われている「開国博」へ1年、2年生全員で行ってきました!!今回の目的はイベントを見ること!それとスーパーハイビジョンシアターで映像を見る!など課題はありましたが…そんなことはさておき学生たちは楽しんでた様子…(笑)
そんな私金井はラジオの生放送で元黒夢の清春が来ているのを知りブースへ駆けつけて、最後は出待ちをして握手をしてもらいました。っと個人的にも楽しんでおりました。


八王子校 金井

腰にキツい

体験入学が本格的にスタートして2日目。
気温は14時現在、東京で33℃。
厳しい日差しが照りつけます。

スタジオにはセットが組まれ、体験入学生を向かえます。

在校生が指導しながらの始めてのスタジオ収録を体験。

大きなスタンダード・カメラに苦労し、担ぎのカメラは腰にキツいようです。

090726_体験入学01090726_体験入学02










蒲田校=東

学生作品ダイジェスト <過去の作品から>




卒業制作の企画煮詰め作業中です。
夏休み目前ですが、学生たちは四苦八苦していて、休みモードにはまだ早いといったところ。

そこで過去の学生作品をいくつか。

ほんとに学生のパワーは凄いもので、バンドとの交渉から何から、撮影へ至るまでの困難をなんだかんだ越えていく姿は頼もしいもので、驚くことさえしばしば。

10代最後から20代をむかえた若者たちは、面白い年代です。

蒲田校=東

出演:トリオ・リベルタ

5月の連休前から本格的な準備が始まり、約3ヶ月。
そして今週7月13日に、生放送形式で番組収録が行われました。
本番一回の収録です。
※数回のリハーサルは当日行いましたが

ロケ取材は5月から6月前半に蒲田や横浜で行いました。

時間のかかる事も事実ですが、それだけに完成度が高まります。

アップした映像はそのほんの一部です。

美術セットが雰囲気をだしていて、素晴らしいです。



出演頂いた「トリオ・リベルタ」ピアノ担当の中岡太志さんBlogに、当日の様子が掲載されています。

蒲田校=東
記事検索
月別アーカイブ