放送芸術科

日本工学院クリエイターズカレッジ 放送芸術科の
最新情報をお届けしています。

2008年03月

アーマディ・ラティフ監督

ラティフ












アフガニスタンから来日中のラティフ監督に一日同行の許可が下りたので、迷わず取材班を組織しカメラをまわす事にした。

今日はHDVカメラを監督と、蒲田校の学生とが同時に撮影を続けることに。

浅草からお台場、お台場から汐留の日本テレビへ。
そして皇居前から有楽町まで。

日本テレビでは「NEWSリアルタイム」放送直前にもかかわらず、報道フロアーを見学させていただく。
もちろん撮影はNG。
報道部には紛争当時アフガニスタンで取材された方もいたりして、監督は声を掛け捲られていました。

ラティフ昼食







撮影素材は、なんと学生が編集することに決定!
完成すれば、当然お披露目を考えなければならないのですが…

同行取材の進行は、今後の報告で明らかになっていく予定です。

蒲田校=東

「8ASSION/STORY」卒業制作



今週月曜日に巣立っていった学生達の卒業制作作品です。

蒲田校=東

第3回アフガニスタン映画祭

第3回アフガニスタン映画祭












第3回 アフガニスタン映画祭 スケジュール(予定) 

3月23日(日) 日本工学院専門学校デジタルシネマシアターにて(入場無料)
◆詳細はNPO法人クロスアーツHPを確認下さい


※3月22日(土) 日本工学院専門学校内シンポジューム
「デジタル映像の国際交流、文化交流の可能性」(一般非公開)


開催場所:日本工学院専門学校・蒲田キャンパス デジタルシネマシアター 
アクセス:JR京浜東北線、
東急池上線、東急多摩川線「蒲田駅」蒲田駅西口より徒歩1分 


映画祭に関してのお問い合わせ先
NPO法人クロスアーツ 電話:03‐3729‐5608(担当 村山)
メール:info@cross-arts.org

「THE Root」公式ブログ

カマデミー賞 決定!

カマデミー最優秀賞












第3回カマデミー賞の発表が、本日デジタル・オープン・スタジオにて行われました。

最優秀賞は、寺田監督作品『月の裏には』に決定!

二人の少年のこころの成長を描いた短編作品。

台本の段階から、キャラクター設定を煮詰めた努力が、映像になっても現れていました。

丁寧な撮影、編集作業も注目です。

蒲田校=東

スキー・スノボー親睦旅行に行ってきました。5

3泊4日で菅平高原スキー場に行きました。(1・2年次合同)
今年は雪も沢山ふり、コンディションがよく、楽しめました。

1日目の雪上運動会は4チームに分かれラジオ体操、綱引き、ソリリレー、雪上フラッグを行いました。優勝チームはホテルオーナーより賞品をゲット。

2日目の午前スノースクール、午後より最終日までフリー滑走のスケジュールで最終日前夜は、ポータブルDVDプレーヤー、任天堂DSなど(いい賞品で…)を賭けたビンゴ大会。最後の最後まで盛り上がりました。

最終日にケガをする学生が出ましたが、何とか終わりました。

今年もこの実習を通じて、1・2年次の学生交流にも繋がりましたし、スキー・スノボーの上達にもなったと思います。2008/03/0152008/03/014








2008/03/0132008/03/01








2008/03/01
記事検索
月別アーカイブ