放送芸術科

日本工学院クリエイターズカレッジ 放送芸術科の
最新情報をお届けしています。

2007年01月

卒業ちかし…

アンテナ卒業特集号







卒業生の集合写真が撮られ、今度はその写真横に掲載される学生コメントをまとめたところです。
ところが研修等で連絡がつかず、なかなかクラス全員分を集めることが出来ません。
年が明けると、それぞれが巣立ちの準備に忙しいということでしょうか。。
頼もしくもあり、寂しくもなる季節です。


DOSMix







かわって、体験入学時の音声・中村先生と私の図。
ミキサー卓になぜか座らされ(私は専攻が制作系です)、始めてのミキサー・
オペレート。体験入学生の本番を任されたものの、案の定しくじりました。
当日の関係者の皆さま、ご迷惑をおかけしました。
音声、勉強します。

蒲田校/東

美術のお仕事は面白い

「美術」ときくと「絵を描くもの」と普通の人は思ってしまいます。
ところがテレビの世界で美術というと絵を描くことは先ずありません。
ドラマ、バラエティー、歌、クイズ、報道など番組内容に合ったセットの設計、製作はもちろんのこと、役者さんの衣装、持ち道具(かばん、傘など)、メークなど多岐にわたります。柱をノコギリで切ったり、釘を打ったり大工さんのような手仕事からパソコンの作画ソフトを使ってデザインを考えたりもします。パソコンで作ると修正が楽ですし、記録にも残ります。

そしてミニュチュア模型を作ったりもします。写真のミニチュアは実際に二年生のドラマ制作で使ったアパートの模型です。カメラ(これも模型)を必要な位置に動かし、どのように映るかをイメージトレイニングします。
まだ、実際の映像は映りませんが、そのうちにバーチャルで出来るでしょう。

by 八王子 小山

bijyutu4bijyutu3

bijyutu2bijyutu1

初ロケ5

1月13日に20期2組の初のロケを行いました。

学内ロケとは言え、音響芸術科の実習場所である「レコーディングスタジオ」での取材だったため、学生スタッフ一同、緊張していました。
この後、編集、MAをし、スタジオ収録の中Vで使用します。

なかなかスケジュール通りに進まなく、学生にとっては大変だったようですが、良い経験なったと思います。 八王子・前田

070114-4070114-3



070114-2070114-1
記事検索
月別アーカイブ