放送芸術科 ブログ(テレビ・映画・映像 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 2年制 放送・TV・映画・映像業界をめざす人の情報ブログ 放送・映画科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 放送芸術科 テレビカメラマン・照明・音声・大道具など、テレビ・映画業界に興味のある方はぜひご参加ください!

放送芸術科blog

2007年01月14日 初ロケ

1月13日に20期2組の初のロケを行いました。

学内ロケとは言え、音響芸術科の実習場所である「レコーディングスタジオ」での取材だったため、学生スタッフ一同、緊張していました。
この後、編集、MAをし、スタジオ収録の中Vで使用します。

なかなかスケジュール通りに進まなく、学生にとっては大変だったようですが、良い経験なったと思います。 八王子・前田

070114-4070114-3



070114-2070114-1

n-02773245 at 16:19 | この記事のURL | |

2006年12月20日 NHK特別講義を実施!

昨日12月19日、一年生対象の特別講義が開催されました。
写真は講義の様子と使用したテキストの一部。

講義の内容は放送技術の歴史とデジタルテレビ新時代!

NHK1








やはりさすがNHKさん。
民放はかなわないものがあるんだよね。
1925年のラジオ放送開始から、様々な技術が開発され、
日本を、世界をリードしてきたわけだ。

豊富な映像資料を使いながら解説していただき、
とても勉強になりました。
「えっ、この番組、こんなCGが使われてたの!?」
みたいな驚きもありました。

卒業生も数多く局内で働いているNHK。
みなさん、受信料支払いましょうね!

NHK2

n-02773245 at 14:14 | この記事のURL | |

2006年12月12日 スタジオに雨が、、、。

今日の八王子は雨です。それでテレビスタジオにも雨が降りました。
おっと、それは冗談です。

現在、当科は卒制の真っ最中です。その中のひとつにサスペンスドラマがあり、先日、その撮影が完了しました。写真はそのひとコマです。
スタジオに体育館の器具倉庫を作り、その庭に雨を降らせました。シロアリの消毒ではありません。

美術コースの学生さんは、機材に雨がかからないように神経を使っていました。撮影途中でビニールホースのジョイント部が抜け、水が溢れるハプニングもありましたが無事終了しました。

DOSame1DOSame2

昔々の話しですが、屋根がトタン板で出来たスタジオで撮影したことがあります。途中で本当の雨が降り出し、その音が入ってくるようになってしまいました。それで晴れの設定を無理に雨に変更したことがあります。

実際の現場では、雨や雪、霧、大風などは特機(とっき)部門が担当します。特機専門の会社もあります。

学生にとっては、貴重な経験になりました。by 八王子校 小山


n-02773245 at 18:29 | この記事のURL | |

2006年12月08日 マシ−ン・ルーム

Machine_1Machine_2












通称マシ−ン・ルーム。
編集機に必要なビデオデッキ類がならぶ、機械室のことです。
プロが日常使うビデオの形は、形式が様々。
形式によっては、使用するビデオデッキが違います。

またハイビジョンで撮影した素材を一般のVHSテープにコピーしようとするにも、放送用の方法がきちんと決められています。

今日はコピー作業を1年生が行ない、指導は就職の決まった2年生が行ないました。
いまや現場実習に出ている彼らも、去年は不安な表情で作業を行っていたものです。
なかなか指導は楽しく進めていて、頼もしい限りです。

(蒲田・東)

Machine_3

n-02773245 at 17:41 | この記事のURL | |

2006年12月07日 ミニチュア

CAPSULE_01CAPSULE_02







写真のミニチュアは、卒業制作のシュミレーション用!
どんな作品に向かっていくのか…完成版が楽しみではありますが…
これから難関に挑戦していくわけですが、やることが多いですじつに。。

目指す先が高い位置だけに、たいへんな作業が続くでしょう。

彼らには、冬休みはないな。

(蒲田・東)

n-02773245 at 20:31 | この記事のURL | |